So-net無料ブログ作成
検索選択
愛玩飼養 ブログトップ

~ある地域のできごと~ [愛玩飼養]

愛玩飼養において、新たな捕獲が禁止されたとしても、籠のメジロたちは
今も あちらこちらで悲しい鳴き声を聞かせていると思います。

去る11月に起きたある地域での話・・、
違法飼養が発覚し、被疑者は取り調べを受けることになった。
ところがメジロの足には、愛玩飼養登録の許可をうけた「足環」が
装着されていたという。

その後の警察、県の対応がどうなったかは、解らないままに・・

密対連として、
①例え、おとりに使用したメジロは、事前に飼養許可を得ていたとしても、
密猟行為を認めることはできないし、囮メジロの押収は逃れられないと思う。

②被疑者は、愛玩目的の飼養許可を得ておきながら、メジロを密猟道具
としておとりに使用するなど「目的外使用」に該当し、法第22条-2に則って
 担当部署においては飼養許可の取り消しを求めるものである。

愛玩飼養目的捕獲を禁止(各都道府県) [愛玩飼養]

密対連では発足当時から20年にわたり、各団体や個人の方々の
お力添えを得て、環境省による「愛玩飼養」について廃止を求め続けて
参りました。

2011年9月、環境省は全国の自治体に対し愛玩飼養目的の野鳥の捕獲を
原則禁止するとの基本指針を告示しました。

それを受けて、2012年4月1日から実施されている各都道府県による
「第11次鳥獣保護事業計画」では、愛玩飼養については、全ての自治体が
(原則を含む)禁止にしました。

http://www008.upp.so-net.ne.jp/mittairen/shiryo/dai11jijigyoukeikaku.html


県別の状況については下記をご覧下さい。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/mittairen/aigan/aigan.html

広島県から [愛玩飼養]

4月24日、広島県呉署では、呉市八幡町の自営業の男性(60)が
メジロ5羽を違法に飼養したとして検挙しました。
別件で訪問した警察官が発見したというもの。
後日、家宅捜索をしたところ、3羽は既に放鳥されており、メジロ2羽と
トリモチ(環境省、危険猟具に指定)を押収した。現在は広島市安佐動物園で
リハビリ中。
本人曰く、自分が1羽、妻が1羽、息子が1羽、他人が数羽(預かり)で
申請し、合法的な許可を得て飼養していると云ったとか。
捕獲方法についても「勝手にメジロが籠に入ってきた」と云っているとのこと。
あきれてものが言えない・・
nice!(0)  コメント(0) 

茨城県バンザ~イ! ~愛玩飼養の廃止がきまりました~ [愛玩飼養]

全国の自治体では第10次鳥獣保護事業計画策定準備を進められている所があると思います。環境省が今なお認めているメジロの愛玩飼養ですが、密対連では皆さまの自治体に向けて「廃止」の意見提出をお願いしているところです。

茨城県では、一昨年13回目の密猟問題シンポジウムを開催しましたが、今回、県としてメジロの愛玩飼養の廃止を決めたようです。これで全国25の自治体が事実上の愛玩飼養を廃止していることになります。

全国で半数以上の自治体が愛玩飼養を好ましく思っていないことが明らかになりました。

春はすぐそこです、「野の鳥は野に」ですよネ!


nice!(0)  コメント(0) 

メジロ先送り [愛玩飼養]

 国内に生息する野鳥は国民の共有財産であると言いながらも個人的な愛玩目的での飼養を認めるってこと、何か釈然としません。それだけではなく、今回密対連が全国の自治体とNGOを対象にアンケートを行いました。(回収率100%)野鳥犯罪に関わり、その結果警察に押収され、リハビリ等が必要となった鳥種について質問したところ、保護団体からの回答ではトップが全てメジロでした。行政についてもメジロ、オオルリ、ウグイス等があげられていました。今回のアンケートの結果を見ても、野鳥がいかに犯罪の対象になっているかは一目瞭然。しかもその根底にあるのは「愛玩飼養」という制度であることは環境省を始め全国の自治体では周知の筈。メジロの密猟はこれからも果てしなく続くことになるのでしょうか。
                                                                         (事務局)


nice!(0)  コメント(0) 
愛玩飼養 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。