So-net無料ブログ作成
検索選択
密猟・違法飼養 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

~大阪から~ [密猟・違法飼養]

野鳥を密猟、飼養容疑で書類送検

オオルリなど捕獲が禁止されている野鳥を捕って飼育していたとして、高槻署は7月19日、
高槻市内の無職の男性(68歳)を鳥獣保護法違反の容疑で区検に書類送検した。
男性は、4月中旬に同市内の山林で、トリモチでオオルリ2羽を捕まえ、違法に捕獲した
ウグイスやホオジロなど野鳥10種、35羽を自宅で飼養した疑い。同署によると、男は密
猟しているところを目撃され通報されたという。

青森県から [密猟・違法飼養]

6月13日、青森県警保安課では、鳥獣保護法違反で平打町の無職H(69)容疑者を現行犯逮捕した。
同日、県警では野鳥の違法捕獲や飼養をなくすため一斉取り締まりを行ったもので、ほかにも
複数の違法飼養者を任意で取り調べている。
今回、ヒガラ、クロツグミ、イスカなど合わせて約50羽の野鳥を押収したという。

同署によると昨年、「自宅で野鳥を飼っている人がいる」と通報があり、厳重注意をしたところ、
今回の一斉取り締まりの際にも、同容疑者はまだ野鳥を飼っていたため現行犯逮捕となった。


~埼玉県から~  密猟者を検挙! [密猟・違法飼養]

2012年11月14日、密猟110番情報が事務局に届いた。
密猟発見は2012年11月。
場所は埼玉県のとある工場の裏。
密猟方法はおとしかご。
建物があって、そこにオトシカゴを仕掛けてメジロを捕っているという。
しかも何年も前から時期が来ると毎日のようにメジロを獲っていたらしい。

2013年3月7日、埼玉県警から電話があり、被疑者はメジロを7羽飼養
していたため、鳥獣保護法違反で検挙したとの連絡あり、感謝。

佐賀県から [密猟・違法飼養]

2月13日の午前11時過ぎに神埼市内で、「赤い鳥」を狙って鳥もち8本を
仕掛けた2人組を現場で捕まえて、警察に引き渡したそうです。
佐賀県支部会員のKさんが「密猟」の現場を抑え、2人組を現行犯
逮捕しました。
警察によると「販売目的」での犯行とのことです。

【公財本部の佐久間さんのコメント】
密猟者の目的は「オオマシコ、ベニマシコ、ハギマシコ」だったとのこと。
北海道、本州ではベニマシコを見ることはありますが、これらが九州
姿を見せたら、九州中にニュースが駆け回って大騒動になりますが、そ
んな鳥が来ているとは全く知りませんでした。

参考画像:オオマシコ
oomashiko.jpg

愛知県から [密猟・違法飼養]

2012年9月、 「密猟110番」に 愛知県江南市の個人宅の庭で、
5年くらい前からオトシカゴで野鳥を捕獲している人がいるという情報
が届きました。

10月24日、
当会のメンバーと県担当者が現場を確認に赴く。
なんと、道路沿いの庭で堂々と密猟が行われていたという。
庭には複数のオトシカゴとオトリに使うのだろう野鳥の姿があった。
愛知県警江南警察署に通報、
現行犯で 「御用!」・・・

現場にはオトシカゴが4~5個置いてあり、ヤマガラやジョウビタキが
飼養されていた。
野鳥はひとまず押収されて弥富野野鳥園でリハビリを受ける。後に
健康を回復次第、野に放たれることだろう。

愛知県・鳥獣行政の敏速な対応に感謝します。

山梨県から [密猟・違法飼養]

去る6月25日、密対連事務局に「密猟110番」通報がありました。

10月19日、山梨県警は、内定を続けていた野鳥の違法飼養者宅及び
関係者を含む3人の家から計47羽の野鳥を押収しました。

メジロ、コマドリ、ヤマガラ、オオルリ キビタキ、コマドリ、
ミソサザイ、ホオジロ、メジロ、ヤマガラ、ホオジロ、コガラ、
オオルリ、ウグイス、コマドリ、キビタキ、センダイムシクイ、総計 47羽

47羽の野鳥を野に放つことができること、日本野鳥の会員、その他関係者の
皆さんのご尽力に感謝します。

東京都から [密猟・違法飼養]

ハヤブサを違法飼養~

8/14 密猟110番通報が事務局に届いた。
東京伊豆七島に神津島と言う島があり、現在ハヤブサが飼養されている」
本人曰く、弱っていたので保護し、飼養しているのだと。
調べてみると、本人は法律上許可を得ず勝手にハヤブサを飼養することは
できないということを重々承知していた。
ハヤブサは押収され、その後動物病院でリハビリすることが決まった。

元気に神津島の上空を舞う日も近いことだろう・・。

広島県から [密猟・違法飼養]

またまた地域課署員がお手柄!

 7月16日午前中、広島県警音戸警察署 地域課の職員が町内をパトロール中、
林道において密猟準備中の男性(熊本県出身)を現行犯で検挙,おとりとして
使っていた国産メジロ4羽とトリモチを塗布した木の枝5本を押収された。

 自宅で飼養していた4羽のメジロを、おとりとして持参していたが、それらの
メジロについては鑑定後、リハビリが必要との判断から広島私立阿佐動物公園に
搬送された。

香川県・密猟者逮捕! [密猟・違法飼養]

2012年7月6日、香川県坂出市城山にて、メジロの密猟者2名が現行犯逮捕されました。

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/20120709000122

野鳥を守る会の会員が発見したもの。

1羽のメジロをおとりにして、現地調達した笹の枝を3本残し、それにトリモチをつけて
密猟をしていたという。
 
はるばる瀬戸大橋を渡り、レンタカーで(倉敷ナンバー)香川県まで密猟に来ていた
らしい。トリモチ棒を現地調達するなど、非常に手馴れた様子が感じられる。

なお、当日捕獲された10羽のメジロは警察が押収。そのうち、トリモチによる羽に
損傷が多い1羽は県鳥獣保護センターへ収容され、残る9羽は当日放鳥された。
 
なお香川県では、下記のとおりの検挙事案があり、全て鑑定を実施し、鳥獣保護センター
でリハビリを実施するなど着実な密猟対策が進められています。

2月 高松市 メジロ2羽、オオルリ1羽
4月 小豆島 メジロ2羽
5月 小豆島 メジロ1羽
6月 丸亀市 ウグイス2羽


広島県から [密猟・違法飼養]

事件①
広島県東部の警察署の交番勤務員が、無職 男性(66歳)宅に巡回連絡に
赴いたところ、庭に吊るした鳥籠にメジロ2羽を発見。いずれのメジロも足輪
の装着がなく、しかも複数羽であったことから、違法飼養の疑い濃厚と判断し、
その場で男性に問いただした結果、2羽のメジロは、今春、自宅の庭で「落とし籠」
を使用して違法に捕獲したと、違法捕獲&違法飼養の事実を認めた。

メジロ2羽と捕獲に使用した「落とし籠」はその場で押収され、鑑定した結果、
いずれも国産メジロの成鳥雄。取り調べに対し、男は、内1羽は、1カ月程前、
自宅の庭で「落とし籠」を使用して捕獲し、2羽目は、数日前に自宅の庭で
「落とし籠」を使用して捕獲したと話しているが、現在も取り調べ中。
頼もしい広島県警地域課のお巡りさんに拍手を!


事件②
こちらは広島県南部警察署!

これまた地域課員から現場で違法飼養のメジロ7羽を発見押収したとの連絡が入る。
警察署の生安課取調室に入ると、押収されたばかりのメジロ7羽がウルサイほど
囀っていた。全て成鳥雄。2年前から4年前にかけて、山中で鳥モチで捕獲し、
違法飼養を続けていたので、羽根はボロボロ、即刻、リハビリで福山市立動物園に
収容された。

被疑者は,無職男性83歳で一人住まい。別件で通報を受け、地域課員が被疑者宅
に急行した。そこで警察官は違法飼養らしきメジロ7羽が鳥籠に入れられているのを発見。
その場で問いただした結果,”この7羽は、2年前から4年前にかけて、いずれも鳥モチ
で捕ったものです”と事実関係を認め、その場で押収したとのこと。
前の10件 | 次の10件 密猟・違法飼養 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。